みなさんこんにちは!

銀行員といえば「安定している」「お金のプロ」というイメージがありますよね!

最近では、半沢直樹の第2期が放送されて「銀行で働きたい!」と思った方もいるのではないでしょうか?

「やられたらやり返す、倍返しだ!」が名言となり、前作が放送されていた2013年の流行語に選ばれていました。

私も当時、なにかあるたびに「倍返しだ!」って言っていたのが懐かしいです。笑

日本は地銀や信金などと言った、地域に密着した金融機関「地域金融機関」が多いって知ってましたか?

北海道の地銀といえば、北海道銀行や北洋銀行が浮かびますよね!

今回は北海道の地銀の面接対策についてご紹介したいと思います!

銀行の種類

銀行は大きくわけて4つあります。

1.メガバンク

メガバンクは、東京や大阪といった大都市に本店を構える銀行です。営業エリアは全国、世界各国まであります。

日本は、「三菱UFJフィナンシャル・グループ」や「三井住友フィナンシャルグループ」「みずほフィナンシャルグループ」の3つの銀行を3メガバンクと呼んでいます。

2.地方銀行

地方銀行は、大きく「第一地方銀行」と「第二地方銀行」の2つにわけられますが、どちらも加盟している協会に違いがあるだけで、業務内容に大きな違いはありません。

北海道の第一地方銀行は「北海道銀行」で、第二地方銀行は「北洋銀行」です。地方銀行の特徴は、各都道府県に本店を構えており、地域経済に大きな影響力を持っています。

3.信託銀行

信託銀行は、銀行業務のほかに「信託業務」と「併営業務」を行っています。

信託業務
「信託業務」とは、個人や企業から財産を預かり、運用や保管、処分をして収益をあげる業務です。お金だけではなく、株式や不動産、金銭債権なども信託できます。

併営業務
「併営業務」には、遺言書の保管や相続関連の業務、企業の株式名簿を管理する業務、不動産の売買の仲介業務などさまざまな業務があります。

信託銀行は信頼を得て顧客の財産を預かるため、メガバンクよりも就職の難易度が高いらしいです。

4.ネット銀行

ネット銀行は、基本的に実店舗やATMを持たず、インターネット上で銀行の取引ができるサービスを行っている銀行です。

店舗がない分、人件費や店舗の維持費などがかからないため、手数料が安いことが特徴です。

ネット銀行には、ジャパンネット銀行や楽天銀行、住信SBIネット銀行などがあり、提携しているコンビニなどのATMで取引することができます。

コンビニでお金をおろせるのはとても便利ですが、「手数料が高い…」という悩みを軽減してくれるのもネット銀行の良いところだと私は思います!笑

また、セブン銀行やイオン銀行はATMがありますが、これらもネット銀行です。

地銀の業務とは?

今回は地銀の面接対策についてご紹介していくので、まず地銀の業務について解説していきます!

預金業務

銀行口座によるお客様の預貯金を管理します。主に銀行の窓口にいる銀行員の業務です。

為替業務

為替業務は、他の口座へ送金をする業務です。国内だけでなく、海外への送金やインターネットバンキングを使って振り込みや送金を行ったりします。

ちなみに、公共料金の自動振込も為替業務の1つです。自動振込は毎月コンビニまで支払いに行かなくていいので、とても便利ですよね!

貸付業務

貸付業務は、資金を必要とする人にお金を融資する業務ですが、地銀の場合、地域の企業に新しい取引先や買収・合併の仲介なども行います。

地銀は地域経済に大きな影響力を持っており、さまざまな情報が集まってくるため、貸付業務に向いている銀行と言えます!

【北海道銀行・北洋銀行】北海道の地銀を徹底研究!

北海道銀行

会社概要

代表取締役頭取

笹原 晶博

本店所在地

札幌市中央区大通西4丁目1番地

設立

昭和26年3月

資本金

935億円

従業員数

2,172人(2020年3月末現在)

店舗数等

店舗数144(本支店136・出張所8)

海外駐在員事務所3ヵ所

経営理念

北海道銀行は、健全経営のもと、広域地域金融グループとしてのネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して、営業地域のお客様の安心と繁栄に貢献し、ともに発展しつづけます。

地域共栄

社会的使命を実践し、地域社会とお客さまとともに発展します。

公正堅実

公正かつ堅実な経営による健全な企業活動を目指し、信頼に応えます。

進取創造

創造と革新を追求し、活力ある職場から魅力あるサービスを提供します

出典:会社情報

北洋銀行

会社概要

取締役頭取

石井 純二

本店所在地

札幌市中央区大通西3丁目7番地

創立

大正6年8月

資本金

1,211億円

従業員数

2,770人(2020年3月現在)

店舗・事業所数

道内169店舗
東京1店舗
振込専用支店1店舗
合計171店舗
海外駐在員事務所3ヵ所

経営理念

北洋銀行グループは、新中期経営計画のスタートにあたり、人口減少の進展など厳しさを増す環境を見据え、職員一人ひとりが果たすべき役割とそれを通じて北海道の未来に貢献する使命を明確にするため、新たな経営理念を策定いたしました。

そして、この経営理念を実現するため、①社会全体に対し、コンプライアンス・社会的責任を徹底すること、②お客さまに対し、お客さま本位の行動を追求すること、③職場において、お互いを尊重し活気ある職場を目指すこと、④個人として、自ら考え挑戦すること、の4つを具体的な行動規範として定めました。

出典:経営理念

【北海道銀行・北洋銀行】北海道の地銀で聞かれた質問まとめ

北海道銀行

1次面接

1.「あなたの家族は何をしている人ですか?」
2.「どんなアルバイトをしていましたか?」
3.「どのようにして大学まで過ごしてきたか教えてください。」
4.「なぜ一般職を選んだのですか?」

2次面接

5.「どのような働き方をしていきたいですか?」
6.「サークルはどのようなことをしていますか?」
7.「学生時代にがんばったことを教えてください。」
8.「あなたは周りの人からどのような人間だと言われていますか?」

3次面接

9.「今後やってみたい仕事はなんですか?」
10.「社長と話すことが多いですが問題ありませんか?」

最終面接

11.「人と話すことは好きですか?」
12.「内々定を出しますがどうしますか?

北洋銀行

1次面接

1.「自分の長所について教えてください。また、具体的なエピソードも教えてください。」
2.「北海道に骨を埋める自信はありますか?」
3.「高校や大学を選んだ理由はなんですか?」
4.「周りからどのような人間だと言われていますか?」
5.「グループで行動するときはどのようなポジションですか?」
6.「趣味や特技を教えてください。」

2次面接

7.「学生時代最も力を入れたことはなんですか?」
8.「自分の弱みについてと改善に向けて取り組んでいることを教えてください。」
9.「北洋銀行に応募することについて家族も賛成していますか?」
10.「金融業界を志望する理由を教えてください。」
11.「なぜ北海道銀行ではなく北洋銀行なんですか?」

最終面接

12.「やってみたい業務はなんですか?」
13.「北海道銀行と北洋銀行の違いはなんですか?」
14.「金融と銀行のイメージを教えてください。」
15.「転勤は大丈夫ですか?」
16.「銀行員は向いていると思いますか?」
17.「他社の選考状況を教えてください。」
18.「希望する仕事に就けなくても大丈夫ですか?」

まとめ

北海道にある地銀の企業研究と各面接で聞かれた質問をまとめました!

地銀は地域密着型の銀行です。

地域を中心に営業展開しているため、今回ご紹介した2つの銀行「北海道銀行」「北洋銀行」は、北海道で働きたい就活生にとっておすすめの企業だと思います!

面接では、「最後になにか質問はありますか?」と逆質問を求められるのであわせて逆質問をチェックしておきましょう。

逆質問で聞きづらい質問も上手に聞ける!逆質問38選