学生は複数回の面接を経て、最終面接に進んでいると思います!面接には慣れてきても、最終面接は独特の緊張感がありますよね…。

私は最終面接のときに「最後に何か質問等はありますか。」と聞かれました。「逆質問」をされると思っていなかったので焦ってしまったことを思い出します…。

最終面接でもし逆質問がきた時にどんな質問をしたらいいのでしょうか?

最終面接では逆質問をされる?

最終面接では逆質問されることは多いです。なので、最終面接で逆質問をする準備をしておきましょう! 「今までの面接で逆質問なんてされたことないし~!」「最終面接なんて、念のための確認だから基本落ちないでしょ~!」と思っているかも知れません…。しかし、最終面接で内定がもらえない学生もいます。

最終面接で落ちてしまった理由は面接官しかわかりません。しかし「あの時にもっとこんな風に答えていたら…。」「質問に対して的外れな答えを言ってしまったのではないか…。」と考えてしまいますよね..。

では実際にどのような逆質問を行えばいいのでしょうか?

最終面接ではこんな逆質問をしよう![逆質問10選付き]

最終面接では役員や社長が面接官となっている場合が多いです。そのため「経営戦略や事業の将来性」について質問をしてライバルと差をつけていきましょう!

1.「御社は〇〇企業からスタートされたとおっしゃいましたが、〇〇事業を始めようと思ったきっかけは何でしょうか?」
2.「御社は全国に支店があり多くの人と交流し成長できる環境がありますが、これから海外にも支店を広げていくとお聞きしました。海外との交流は具体的ににどのように進めていく予定でいますか?」
3.「これから社会人としてのキャリアがスタートすると思うのですが、入社に向けて必要なスキルはありますか?」
4.「御社の〇〇事業は〇〇業界から期待されているとの記事を拝見いたしました。期待に答え続けていくという秘訣を教えて頂きたいです。」
5.「御社はここ数年、新規事業を多く行っておりますが新卒でも関わらせて頂くことは可能でしょうか。」
6.「多くの経験を積みたいと考えております。海外勤務の条件などはあるのでしょうか。また、勤続何年で海外勤務になっている先輩が多いのでしょうか。」
7.「御社のWEBを使ったマーケティング戦略について、お聞きしたいです。主にSNSを顧客とのコミュニケーションの場として利用していると思うのですが、実際にはどのくらい効果があったのでしょうか。」
8.「テレワークの導入などをされているとホームページで拝見いたしました。近くに先輩がいないので、わからないことをすぐに聞ける環境ではないと感じています。。その中で実際にテレワークの導入で業務に支障などはなかったのでしょうか。」
9.「これからの時代この業界はどのように変化していくと考えていらっしゃいますか。」
10.「これから販売経路がオンラインに変化していくと考えています。その中で実際の店舗のあり方をどのようにお考えでしょうか。」
このように様々な角度から逆質問を行っていきましょう!では、最終面接でしてはいけない逆質問はあるのでしょうか…?

最終面接でNGな逆質問は3つ!

最終面接でNGな逆質問があります!3つ紹介していきます。 一つ目は「給与やボーナスなどの待遇に関する」逆質問です。 給与や休日・休暇、ボーナスなどの待遇について知りたい気持ちはすごくわかります…笑 しかし、聞き方によっては「自分のことしか考えていない」と判断されてしまいます💦

企業は4月から一緒に働く仲間を選んでいます!仕事に対してやる気の見えない、休むことばかり考えている人とは働きたくないと思います! もちろん、働きやすさやお休みも大事なので「将来家庭を持つときに~」や「働いているイメージを具体的に持ちたいので~」という意味を伝えて「会社で長く働きたい!」という意味で逆質問していきましょう!

二つ目は「ホームページをみるとわかる」逆質問です。 「企業理念」や「現在の事業内容」などの質問はホームページをみるとわかります。面接官に「最終面接まできているのに、そんなことも調べていないの…?」と思われてしまいます。 自分の考えをあらかじめ用意しておき、面接ではホームページには書いていないことを質問できるように準備しておきましょう!

三つ目は「どんな企業でも使える」逆質問です。 その企業に聞いてみたい質問ではなく、どの企業でも聞ける内容の逆質問をすると「テンプレートの質問だ…」と思われてしまいます。

一次・二次面接などを通り最終面接まで進んできたにも関わらず、テンプレートのような質問しかできないと最終面接での評価は下がってしまいます…。 例えば「何年勤めると次の階級に上がれますか?」などの質問は「たいだいどの会社でも同じようなものなのでは…」と思われてしまいます。なので「御社のこの事業に関わりたいと考えておりまして~~」という形にしてみましょう!

では、実際に最終面接で逆質問をされたときに困らないためにどのような準備をしておけばよいのでしょうか?

  一次面接・二次面接などの最終面接までの面接で聞かれた質問内容を振り返りましょう!また、ホームページや採用サイトをチェックして、自分なりに聞きたいことを前持って準備しておきましょう!

質問内容は自分よがりではなく「面接官の目線になるとどのように感じるのか」も考えてみましょう。 最終面接の最中に面接官とのやり取りの中で、新しい逆質問を考えることができたら最高ですね!✨

まとめ

  最終面接で逆質問をされたときには自信をもって面接官に質問していきましょう!最終面接を突破して内定をもらえることを願っています✨ 最終面接に関するこちらの記事もぜひ!読んでみてください!

【今すぐ使える例文あり】好印象を与える最終面接後のお礼メールの書き方

これが最終面接の合格サインだ!!合格サインを見つけて自信をつけよう