1次面接を受け終わり、面接の結果待ちをしている就活生も多いのではないでしょうか。多くの企業は面接が終わったタイミングで「いつまでに電話orメールで連絡します」と教えてくれます。

ですが、仮に「1週間以内に電話で選考結果の連絡をします」と聞いていたのに一向に連絡がこないと不安になりますよね。また、「面接時にいつ選考結果の連絡をもらえるのか聞くのを忘れてしまった」といった方もいるのでは??

今回は
・1次面接の結果はいつくるのか?
・選考結果の問い合わせ例文をご紹介していきます。

1次面接の選考結果はいつ来る?

選考結果が来なくて不安になってしまう就活生は、この2通りにわかれると思いますのでパターン別に説明していきます。

パターン1.「選考結果がいつ来るのか確認していない場合」
パターン2.「選考結果の連絡予定日を過ぎている場合」
→これは何日までに連絡すると聞いていたのに一向に連絡が来ない場合です。

選考結果がいつ来るのか確認していない場合

一般的には、電話かメールで3日~1週間以内に来ることが多いですが、不採用の場合はそもそも連絡しないという企業もあります。もし、結果が気になりすぎて夜も眠れない!といった場合には企業に問い合わせることも可能です。

ですが、問い合わせる際には注意しなければいけないことがあります。

・連絡するタイミング
選考の結果は一般的に1週間以内に来ます。なので、面接日から1週以上待ってから連絡しましょう。

・催促してるような口調や語調は避ける
企業に問い合わせる際は、結果を催促しているような口調、語調にならないように注意してください。

「◯月◯日の選考結果を教えてください」ではなく、「◯月◯日の選考結果はいつ頃頂けますでしょうか?」といったように問い合わせましょう。

「選考結果の連絡予定日を過ぎている場合」1次面接の場合、志望者がまだまだ多いため1人1人に結果の連絡を行うとかなりの手間がかかります。

「合否関係なく何日までに電話で連絡します。」と聞いていた場合は、遅れる可能性があります。

電話での連絡は、志望者にいち早く連絡できるというメリットがありますが、志望者の都合が悪いとなかなか繋がらないとケースがあります。その場合は、スムーズに連絡を行うことができず、遅れが生じていることが考えられます。

また、企業が連絡するのを忘れている可能性もあるでしょう。この場合も、企業に問い合わせてOKです。

「◯月◯日の選考結果を教えてください。」ではなく、「何日までに選考結果をご連絡頂けると伺っていましたが、いつ頃ご連絡を頂けますでしょうか。」と問い合わせましょう。

1次面接の選考結果の問合せ例文

1次面接の選考結果の問い合わせ方法は、電話とメールのどちらでも構いません。相手に催促をするような言い回しにならないように注意して問い合わせましょう。

選考結果の問い合わせ例文~電話~

・「選考結果がいつ来るのか確認していない場合」
「お世話になっております。〇〇大学の〇〇と申します。◯月◯日に1次面接をして頂きました。面接についての問い合わせなのですが、採用担当者の〇〇さんはいらっしゃいますでしょうか。」

担当者が出たら
「お世話になっております。◯◯大学の◯◯です。先日はお忙しい中、面接のお時間を頂きありがとうございました。急かすようで大変恐縮なのですが、先日の合否結果はいつ頃ご連絡いただけますでしょうか?」

・「選考結果の連絡予定日を過ぎている場合」
「お世話になっております。〇〇大学の〇〇と申します。◯月◯日に1次面接をして頂きました。面接についての問い合わせなのですが、採用担当者の◯◯さんはいらっしゃいますでしょうか。」

担当者が出たら
「お世話になっております。◯◯大学の◯◯です。先日はお忙しい中、面接のお時間を頂きありがとうございました。この度は、面接の結果についてお聞きしたく、お電話致しました。先日の面接では、1週間以内にご連絡頂けるとのことでしたが、現時点ではまだ連絡を頂いておりません。いつ頃結果のご連絡を頂けるか教えて頂くことは可能でしょうか。このような催促めいた電話を差し上げ、大変失礼かとは存じますが、教えて頂きたくご連絡差し上げました。」

選考結果の問い合わせ例文~メール~

・「選考結果がいつ来るのか確認していない場合」

◯月◯日の選考結果に関して/◯◯大学◯◯ ◯◯

◯◯株式会社
◯◯部 ◯◯様

 

お世話になっております。 ◯◯大学◯◯学部の◯◯ ◯◯です。

 

先日はお忙しい中、面接をしていただきありがとうございました。

 

◯月◯日に貴社にお伺いしましたが、
合否の結果につきまして、いつ頃ご連絡を頂けるか教えて頂くことは可能でしょうか。

 

本来ならば、面接時に結果のご連絡をいつ頃頂けるのか確認すべきところを、
このような催促めいたメールを差し上げ、大変失礼かとは存じますが、
ご返信頂けますと幸いです。

 

お忙しい中、お手数をお掛けして大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――

◯◯大学◯◯学部

◯◯ ◯◯(氏名)

090-****-****(電話番号)

************@**********(メールアドレス)

――――――――――――――――――――――――――

・「選考結果の連絡予定日を過ぎている場合」

◯月◯日の面接の結果につきまして/◯◯大学◯◯ ◯◯

◯◯株式会社 

◯◯部 ◯◯様

 

お世話になっております。
◯◯大学◯◯学部の◯◯です。

 

先日はお忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

◯月◯日の面接時、一週間以内に選考結果の連絡を頂けると伺ったのですが、
いつ頃ご連絡を頂けるか教えて頂くことは可能でしょうか。

 

念のために状況を確認させて頂きたくメールを差し上げました。

お忙しい中大変恐縮ですが、ご返信頂けますと幸いです。

 

何卒よろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――

◯◯大学◯◯学部

◯◯ ◯◯

090-****-****

************@**********

――――――――――――――――――――――――――

結果が来るまでにやることリスト

1.留守番電話やメールをチェックする
選考結果の連絡は電話かメールであることがほとんどです。留守番電話にメッセージが入っていないか、ほかのメールに埋もれていないか、迷惑メールに分類されていないかチェックしてみましょう。

2.同じ企業を受けている人に確認してみる
最近では、SNSや就活の口コミサイトなどで情報を得ることも可能です。SNSで同じ企業を受けた人がいないか検索してみたり、就活の口コミサイトなどで書き込みがないかみてみるのも良いでしょう。

3.2次面接の準備をする
1次面接の結果が来ていなくても、次の選考の準備をしておきましょう。準備期間がつくれるため、面接の対策を行うことができます。また、他の企業にもその準備を活かすことが出来るので、なにもしないでいるよりは他の志望者と差をつけることができます。

選考結果がきたら

面接結果が不合格だった場合、返信を返さなくてもOKです。もし、採用担当者にお世話になった感謝の気持を伝えたいのであれば、返信しても問題ありません。また、選考結果が合格だった場合は以下の例文を参考にしてみてください。

選考結果の連絡が電話できたとき

「はい、◯◯です。」
ー「お忙しいところ、恐れ入ります。〇〇株式会社◯◯部の◯◯です。ただいま、お時間よろしいでしょうか?」
「はい、問題ありません。」
ー「先日は1次面接にお越しいただきありがとうございました。今回の選考の結果ですが、◯◯様に2次面接に進んでいただければと考えております。」
「ありがとうございます!ぜひ2次面接を受けさせて頂きたいと思います。」
ー「ありがとうございます。つきましては、来週のご都合のよろしい日にちを教えていただけますでしょうか。」
「◯日と◯日、◯日であれば問題ありません。」
ー「では、◯日の◯時にお越しください。何かご質問はございますか?」
「質問は特にありません。◯月◯日◯時に◯◯(面接会場)にお伺いさせていただきます。当日はよろしくお願い致します。」

選考結果の連絡がメールできたとき

Re: 選考結果のご連絡/株式会社◯◯

◯◯株式会社

◯◯部 ◯◯様

 

お世話になっております。
◯◯大学の◯◯です。

 

選考結果のご連絡、ありがとうございます。

頂きました日程の中から、
下記の日程でお伺いさせて頂けますでしょうか。

 

◯月◯日(◯)◯時~

お忙しい中恐れ入りますが、

何卒よろしくお願い申し上げます。

――――――――――――――――――――――――――

◯◯大学◯◯学部

◯◯ ◯◯

090-****-****

************@**********

――――――――――――――――――――――――――

選考結果の連絡は1週間を目安に待つ

1週間以内が目安とはいっても、企業によってばらつきが出ます。1週間以上経って連絡が来る企業もありますし、不合格で連絡をしないという企業もあります。

結果連絡の予定日をすぎていたり、1ヶ月経っても連絡が来なくてどうしても結果が気になる場合は、企業に問い合わせてみましょう。面接が終わったらまず、お礼メールを送ってみましょう!! 

面接後のお礼メールは必要なの?書き方とすぐに使える例文つき

待っている間に次の選考準備をするのもおすすめです! 

【営業職を志望する就活生必見!】2次面接のよくある質問