みなさんこんにちは〜!

突然ですが、面接のときどんな髪型で行こうか迷ったことはありませんか?

髪はまとめるべき?前髪のスタイルは?ヘアゴムやヘアピンは見えないほうがいい?なんて、就活の髪型に関する悩みは尽きないですよね!

わたしも就活中、前髪の長さが中途半端で、どうスタイリングするか迷ったんですよね〜!結果わたしは王道の斜めがけスタイルで行きました。笑

初対面の人を判断するのに、第一印象はとても重要です!そして、髪型はその第一印象に大きな影響を与えます!

特に女性の場合、髪型で印象はガラッと変わりますよね!今回は、面接で好印象をゲットできる髪型やポイントをご紹介します!自分に似合う、そして面接で自分の魅力が出せるような髪型を研究してみましょう!

好印象間違いなし!就活の髪型3つのポイント!

明日はいよいよ面接!って思ったけど髪型どうしよう・・・なんて思った方も、大丈夫!ポイントさえ覚えておけば好印象をゲットできます!気をつけるべき3つのポイントを意識してみましょう!

① 眉毛を出す

就活の髪型で最も重要なのが、「眉毛を出す」ということです!眉毛に前髪がかかっていると、それだけで重たい印象や、暗い印象になってしまいます。

眉毛が見えることで顔がパッと明るくなり、元気な印象を与えることができます!眉毛が見えていれば、横分けでも、センター分けでも、眉上カットでも大丈夫です!

② 耳をみせる

就活中の髪型では、耳を見せることも好印象にみえるポイントです!顔や耳周りに髪の毛があると、顔に影ができて暗い印象になってしまいます!

耳が出てることによって、顔まわりがすっきりして見えますよね!そうするだけで、とても爽やかな印象になります!ショートヘアでも、ミディアムやロングヘアでも、顔の輪郭がきれいに見えることが大切です!

ヘアピンを使う場合は・・・ ・派手なものは避ける ・シンプルなデザイン ・なるべく見えないようにする

③お辞儀をしたときに崩れない!

面接ではお辞儀をする機会が何度もあります!髪型はお辞儀をしても崩れないようにセットしておきましょう!

髪を耳にかけるだけでは、お辞儀をして顔を上げたときに髪が顔にかかってしまいます。その際に髪を気にして触ってしまうとイメージダウンに繋がってしまいます!

面接中に手が顔にいってしまうと面接官も気になってしまうので、面接ではお辞儀をして顔を上げたときに、髪型がくずれないようしっかりとセットをして挑みましょう!

前髪で印象は変わる!はずさない前髪アレンジをご紹介!

前髪は、髪の毛の印象に大きな影響を与えますよね!

先ほども説明しましたが、眉毛、耳を出すだけではなくて、お辞儀をして顔を上げたときに顔にかからないようにすることが大切です!

前髪の長さに合わせた、好印象な前髪をつくってみましょう!

面接の鉄板!斜めがけ前髪

前髪が長い人、短い人、伸ばしかけの人でもできる斜めがけスタイル!

わたしも就活中はこの前髪スタイルでした!笑

斜めがけ前髪は、清楚な印象を与えることができます!面接では、眉毛だけでなくおでこも出すとさらに好印象になれるといわれています!

必ずしもおでこを全開にする必要はありませんが、斜めがけ前髪で少しおでこを出すだけで清潔感を出すことができます!

斜めがけスタイルは長さによって崩れやすくなるので、ほどよい程度にスプレーで固めておき、自然にセットしてナチュラルな印象を与えましょう!

できる女子風!オールバックスタイル!

前髪の長い人におすすめなオールバックスタイル!

キリッとした印象を与えることができます!さらにおでこを全開に出すので印象に残りやすいというメリットがあります!

しかし前髪の長さが足りないと、後ろ毛で髪型が乱れた印象になってしまうので注意が必要です!

また、オールバックは人によってはきつい印象を与えてしまう場合もあるので、自分に合っているか確認することや、やさしい印象のメイクをするなど、少し工夫が必要かもしれません!

意外に好印象!眉上バング!

切りすぎ風前髪バングは就活に向いていない!?と心配している方も多いのではないでしょうか!でも大丈夫です!

眉上バングでも、前髪を横に流してセットすることで、清潔感を出すことができます!

しかし、分けずに前髪すべておろしてしまうと、重く顔全体が暗い印象になってしまうので、前髪をわけて、少しおでこを出すようにしましょう!

長さ別!就活のおすすめヘアスタイル3選!

ショート、ボブ

ショートやボブの人のヘアスタイルは耳かけダウンスタイルがおすすめです!

元気で、清楚な印象を与えることができます!髪は顔にかからないよう、ヘアピンで止めたりしてセットしましょう!

前髪も、そのまま下ろすのではなく、斜めがけにしてセットすることで、落ちついた印象を与えることができます!

ミディアム

ミディアムヘアの人は、顔まわりをすっきりさせることができるハーフアップスタイルがおすすめです!

ミディアムヘアの人は、長さによっては後ろでまとめづらかったり、結ばなかったらすっきりとしない印象になり、迷うことが多いですよね!

ハーフアップはゆるふわスタイルのようなものではなく、しっかりとまとめて顔まわりをすっきりさせることが重要です!

「耳を出す」「お辞儀したときに崩れない」を意識することで、髪全部をまとめなくてもしっかりと好印象を与えることができます!

ロングヘア

ロングヘアの人は王道のポニーテールがおすすめです!

ポニーテールは高い位置で結んでしまうと子供っぽい印象になってしまうため、耳のうしろくらいの位置で結ぶと、清楚な印象を与えることができます!

ロングヘアの場合、髪を下ろすダウンスタイルはお辞儀をした際に乱れやすくなるため、まとめた方が面接では好印象です!

まとめる際は、きっちりまとめないと返ってだらしない印象を与えてしまうので、しっかりスプレーなどでセットして、崩れないように意識して結んでみましょう!

髪色は絶対黒?就活時の髪色のポイント!

就活時の髪色は「基本は黒」です!しかし、必ずしも黒髪じゃないといけないということではありません!

髪質や長さによって黒髪だと重い印象になることもあれば、がっつりと黒染めをすることで逆に不自然な黒髪になってしまう場合もあります!

そのため、黒髪よりもワントーンあげた髪色にすることで少し明るい印象になる場合もあります!

しかし髪色が明るすぎると、ビジネスマナーを疑われてしまいイメージダウンに繋がってしまうため、髪色は「黒、または黒に近い自然なカラーリング」を心がけましょう!

これだけは避けよう!NGな髪型!

就活中には、ぜひ避けて欲しい髪型があります!イメージダウンを避けるためにも意識してスタイリングしてみましょう!

「触覚」をつけるのはNG!

長い前髪や、サイドの髪をたらす「触覚」は、就活中の髪型ではやってはいけません!

確かに触覚があることで小顔に見えるため、サイドの髪を残したい気持ちはとてもわかります!

しかし、サイドに髪があることで暗い印象や、人によってはだらしないという印象を持つ方もいるため、就活中や面接では、触覚はやめておきましょう!

過度なパーマはNG!

就活中は、パーマはあまりふさわしくありません!就活では、ストレートでナチュラルを心がけることが好印象を与えるポイントですが、パーマはナチュラルな印象とはかけ離れてしまいます!くせ毛の人は少しまとめる程度でOKですが、コテは極力使わないようにしましょう!

ワックス、スプレーのつけ過ぎはNG!

ワックスやスプレーのつけ過ぎには注意しないといけません!

つけすぎで髪や前髪がべたついてしまうと、不潔な印象を与えてしまいます!

髪をまとめるためにつけるのは問題ありませんが、つけすぎには注意が必要です!

また、ヘアスタイリング剤を使う際にも、においが強いものは避けて、できるだけ無香料のものでスタイリングするよう心がけましょう!

まとめ

今回は、長さ別のおすすめの髪型や前髪、好印象を与えられるポイントをご紹介しました!

みなさん自分に合うスタイリングは見つけられたでしょうか!髪型は第一印象を決める大事なポイント!服装がしっかりしていても髪型が乱れていると良い印象はもらえませんよね!

面接での髪型は「清潔感」を意識し、ナチュラルなスタイリングを意識しましょう!

前髪はとくに印象を左右するので、いろいろと試してみて自分に似合う前髪を研究してみましょう!