新卒として就活を行う際、一度は目にするであろう「営業職」の求人。営業職を求めている企業は多いので、応募を考えている学生さんは多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では北海道の営業職への就職を考えている学生さんに対して、株式会社リクルート北海道じゃらんを紹介します!

株式会社リクルート北海道じゃらんってどんな会社?

20年連続閲読NO.1を誇る、お出かけ情報誌「北海道じゃらん」や宿泊予約サービス「じゃらんnet」などの「じゃらんブランド」をメインに、北海道の大事な産業でもある「観光」を盛り上げることに取り組んでいる企業です。

毎月、多くのユーザーから「喜び」や「感謝」の声が届いたり、お出かけ先で「北海道じゃらん」を片手に楽しそうにしている人を見かけるなど、北海道じゃらんの影響力の高さを実感できる仕事です。

じゃらんのメディアを通じて、北海道の魅力や新しいお出かけスタイルを提案することで、カスタマー(読者・じゃらんnetユーザー)には思い出に残る旅行や体験を、 クライアント(宿泊施設や飲食店)には、メディア(じゃらんなど)に情報を掲載することで、お出かけしたいと思っているカスタマーと接点を作り、集客アップを実現しています。

「じゃらん」の由来は、「道」「プロセス」を意味するインドネシア語の「jalan」から来ています。ちなみに「jalan-jalan」で「散歩する」「ブラブラ出かける」「旅行する」の意味になっています。 また、JAPANの真ん中に「レジャー(LEISURE)」の「L」があるという意味(JAPAN→JALAN)で「じゃらん」と名付けられているそうです。

出典:リクルート北海道じゃらん 採用情報 事業内容と成長戦略

会社データ

名称:株式会社リクルート北海道じゃらん
設立日:平成6年7月1日
資本金:3000万円(株式会社リクルート 100%出資)
所在地:〒060-8642 札幌市中央区北4条西5丁目 アスティ45 14F
電話:011-219-2511(代表)
役員:代表取締役社長 内海 裕晃、取締役 吉澤 司(非常勤)、監査役 大中 友志(非常勤)
事業内容:1.出版事業 2.広告代理業 3.前各号に附帯する一切の業務
決算日:4月1日~3月31日
売上実績:23億8091万円(2018年度)
売上高

決算期売上高
2016年度3月23億2960万円
2017年度3月23億5047万円
2018年度3月23億8091万円

従業員数:79名
平均年齢:30.2歳
取引銀行:北海道銀行・北洋銀行
過去3年間の男女別新卒採用者数

年度男性女性
2018年度2人5人
2017年度2人4人
2016年度2人4人

会社の特徴:

会社が成長をバックアップ私たちの企業価値の源泉は「人」であると考えています。従業員の皆さんが生き生きと働き、成長していくことで価値を最大限発揮できるよう、会社としてバックアップ体制を整えています。

教育・研修体制はもちろん、成長を実感できる評価体制や表彰制度、各種コンテストによって先輩や同僚が使っている技を身につける機会や、新しいことへの挑戦も可能です。

教育・研修体制

入社1年目は、全部で5つの研修を1年間の中で受講します。入社前の3月に社会人としての心構えを学ぶ「入社前研修」から始まり、4月には2週間程度で基礎知識を身につける「導入研修」、「安全運転講習」

9月には走り続けた半年を振り返る「入社半年後研修」、2月には雪道を運転するための「冬道運転講習」があります。また入社後の1年間、新人1人に対し、教育係1人が必ずつき、日々の行動をフォローするOJTプログラムも実施中です。

OJTとは、実際に仕事する場で業務を通して行う教育訓練のことで、「On-The-Job Training」の略称です。

各種コンテスト:
部内の良い取り組みを評価するコンテスト(営業部GOODナレッジコンテスト・顧客価値ベストプラクティスコンテスト・編集部エディトリアルコンテスト・アドバタイズメントコンテスト)の実施により、先輩や同僚の意見を共有し、学び合うことが推進されています。

また、全社から公募する新規事業コンテストもあり、新しいことへの挑戦を会社としてもバックアップしています。

社内の風通しが良い:
上司・先輩との関わりが密で、困ったときにすぐに相談できる環境にあるのも当社の特徴です。常日頃から社員同士のコミュニケーションを円滑におこなうチーム制や社内イベントの存在が、仕事でも他部署を巻き込みやすい風土につながっています。

チーム制:
営業部・編集部共に5名程度のメンバー+チームリーダーでチームを組む「チーム制」を導入しています。自主的にチームワークを発揮し、皆で話し合ったり、協力し合う風土が会社に根付いています。

社内イベント:
社内イベントが充実しているため、部署間のつながりが出来やすいというのも特徴です。公式行事は、3カ月に1回あるキックオフミーティング(全社集会)や、4月の歓迎会、11月の観楓会(社員旅行)、12月の忘年会、1月の初詣、その他にも社内レクイベントが多数あります。

休みがしっかりとれる:
「お出かけ」を応援する会社なので、それを提案する社員が実際の「お出かけ」する人の気持ちを理解していなければ、良い提案はできません。そこで、当社では社員がお休みをしっかりとれる体制作りを強化しています。

休みをしっかり取り、プライベートを充実させて、世の中の様々なものに興味を持つことで世の中の兆しを吸収する場としてほしい、仕事の質を上げてもらいたい、そんな想いで休日の体制を取っています。

休暇体制の充実:
土日が基本的に休みの週休二日制なので、自分の時間がしっかりとりやすいです。(年数回程度土曜日出勤有)また、ゴールデンウィーク・夏休み・年末年始では大型連休となるので、この休みを利用して海外旅行等に行く従業員もいます。(2018年度はGW7連休・夏休み9連休・年末年始9連休)

ノー残業デイ:
月に1回の割合でノー残業デイを設けており、全員が18:00に完全退社することが定められています。早く帰って同僚と飲み会を開いたり、習い事に行ったり、旅行したり…と様々な使い方をしています。

出典:会社の特徴 リクルート北海道じゃらん

新卒採用情報

給与:
初任給
大卒・大学院卒共通 月給224,453円
(一律固定超過勤務手当45時間61,215円含む。45時間超過分は別途支給) 

「ミッショングレード制」を運用しています。
年次にとらわれず、個々のミッションに応じて役割・報酬を定める制度。年齢・性別関わらず頑張る人には、より責任ある仕事を任せ、それに応じた報酬をお支払します。 半年に一度上長と面談をし、半年間の振り返りや、次半期に向けてのミッション内容のすり合わせをします。

この面談は、自分を客観視する機会でもあり、自身の成長を実感したり、成長する為にすべきことを明らかにする機会として重要なものになっています。
給与は年2回(4月/10月)のミッショングレード設定により決定。

勤務地:札幌
※最寄り駅はJR札幌駅と地下鉄さっぽろ駅。駅直結、徒歩5分!
・勤務時間
所定労働時間 9:00〜17:30
・職種
総合職(営業部もしくは編集部に配属
・主な仕事内容

営業職:
集客のプロデューサー。
クライアント(宿泊施設・行政・飲食店・観光施設)の現状・目指している姿や、集客課題を把握し、 その実現に向けて「北海道じゃらん」や「じゃらんnet」などのメディアを活用しながら、集客課題を解決します。

カスタマー(読者・じゃらんnetユーザー)の心理・ニーズを踏まえて、新しい宿泊プラン・商品提案から広告展開まで幅広い提案を行い、 クライアントの集客アップに貢献します。

編集職:
お出かけのコーディネーター。
カスタマー(読者)のお出かけを促進するために、読者ニーズを基にした企画を立案し、誌面にします。 制作実務に携わるプロの外部ブレーン(ライター、カメラマン、デザイナー、イラストレーター)と協力し、 編集記事や広告の編集・制作・取材のコーディネート等を行います。記事全体の責任者として企画立案・ディレクションを行うことが編集者の役割です。

応募資格:
2022年3月(大学・大学院)卒業見込みの方
・全学部・全学科が対象です

入社に必要な資格:

普通自動車免許(AT限定可)
※社内規程に基づき、入社の6か月前までに普通自動車免許(AT限定可)を取得していることが前提となります。 

福利厚生

諸手当:
深夜勤務手当
休日出勤手当
通勤交通費全額支給
出張手当
超過勤務手当(※45時間を超えた分)

賞与:
年2回(6月・12月、但し初年度は12月のみ)
※会社業績・個人業績により変動

休日休暇:
年間休日130日(会社休日125日+指定休5日)
土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始および夏季休日を考慮し、会社カレンダーの定めるところによる
年次有給休暇
入社時に15日(うち5日は指定休として消化)を付与し、以降1年毎に別に定める「社員就業規則」により勤続年数に応じた日数を付与する。
※年次有給休暇の計画的付与の適用あり、詳細は別に定める「社員就業規則」による。
ストック休暇
その他の休暇
慶弔休暇・出産休暇・看護休暇・ボランティア休暇など

保険:
健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険

社内表彰制度インセンティブ:
社内表彰制度
年4回(クオーター毎)→MVP・MVT・敢闘賞
年1回(通期)→MVP・敢闘賞・新人賞・最優秀GM賞・最優秀リーダー賞
※クオーター:北海道じゃらんでは1年を4期間に区切り、3カ月毎にクオーターという単位で呼んでいます。
クオーター頭に全社員が参加する「キックオフミーティング」を実施しており、その中で各賞の受賞者を表彰しています。

インセンティブ支給
目標達成による報奨金(月・クオーター・年間)

コンテスト入賞者への報奨金(営業部Goodナレッジコンテスト、顧客価値ベストプラクティスコンテスト、 編集部エディトリアルコンテスト、アドバタイズメントコンテスト、全社共通新規事業コンテスト等 )

上記表彰者への報奨金
資格取得金一封支給指定資格取得時に、祝金支給の制度

求める人材像

※2021年卒 新卒採用選考基準を参考にしています)
「北海道を本気で元気にしたいと思っていて、 仕事を通して成長することに喜びを感じ、新しい挑戦にワクワク出来る人」 

↓つまり・・・・3つに分けられます。 

【1】北海道を本気で元気にしたい人 
北海道じゃらんの「観光を通じて、北海道を元気にする」という経営理念に共感できる方と、一緒にお仕事をしたいと思っています。 

入社後は、社内外のたくさんの人を巻き込み、また、自ら徹底的に考え抜き、実現に向けて粘り強く行動することが求められます。 
本気で「北海道を元気にしたい」という強い意思を持つことができる方を、心からお待ちしています。

【2】仕事を通して成長することに喜びを感じられる人 
当社では若いうちから社員に責任のある仕事を任せ、スピード感を持って成長することを促しています。 (1年目から自分の営業エリアや編集記事を担当してもらいますし、20代のうちに管理職登用の実績もあります) 

自分に任された仕事に対し、誇りと責任を持ち、仕事を通して成長することに喜びを感じられる方と是非一緒に働きたいと思います。 

【3】新しい挑戦にワクワク出来る人 
世の中は早い速度で動いています。 
それに対応していく為には、世の中の変化に敏感になり、ニーズを読み取り、新しいことに恐れずチャレンジすることが必要となってきます。 

リクルート北海道じゃらんの仕事も、カスタマーやマーケットがどう動くのかを予測し、先の一手を打つ事がどの職種にも求められています。 
固定観念にとらわれず、新しい挑戦を前向きに実行できる人がこれからの当社に必要です。

選考スケジュール
説明会 3月
→WEBプレエントリー締切 3月下旬
→OpenES(WEB上で提出できるエントリーシート)締切 3月下旬
→SPI選考(WEB)
→面接(複数回) 6月
→内々定 6〜7月

応募・選考時、提出書類:OpenES
株式会社リクルート北海道じゃらん採用(募集要項)はこちら

出典:募集要項 リクルート北海道じゃらん

これからも株式会社リクルート北海道じゃらんをチェック!


現在、株式会社リクルート北海道じゃらんは2つのSNS(ソーシャルネットサービス)で公式アカウントを開設しています。
会社の情報収集も就活には必要ですので、ぜひ活用してください!
Twitter(ツイッター)
https://bit.ly/32gSR6o
Instagram(インスタグラム)
https://bit.ly/38W0ss1

先輩社員の北海道じゃらんの仕事についてのインタビュー特集があったので、どんな仕事をしているかもっと知りたい!という方はぜひ参考にしてください。
https://bit.ly/3fs25QF

人事ブログでは、説明会で出た質問に対しての回答がまとめられているので、気になる方は参考にしてください。
https://bit.ly/3fq9Cj2